妙高山 春

妙高山 夏

妙高山 秋

妙高山 冬



実施事業
写真

まちづくり事業

活力あるまちづくり・豊かな地域社会を目指して各種イベントを開催中。

写真

コミュニティバス事業

妙高市妙高地域にて3路線を運行中。

写真

総合型地域スポーツクラブ事業

「いつでも どこでも だれとでも いつまでも」を合言葉に、各種スポーツ教室・イベントを開催中。


公共施設管理事業
写真

妙高ふれあいパーク

スポーツ合宿など施設利用についてはこちら

写真

関山コミュニティセンター

地域活動など施設利用についてはこちら

写真

原通コミュニティセンター

地域活動など施設利用についてはこちら

写真

大鹿克雪管理センター

地域活動など施設利用についてはこちら

写真

大鹿交流館

地域活動など施設利用についてはこちら

トピックス
妙高スピードクロカンのお知らせ
2018/02/23

   まだまだ寒さのゆるみが感じにくい日々となっていますが、ようやく3月に入りますね。
そこで、タイトルにあります「第28回妙高スピードクロスカントリースキー競技大会」(通称スピクロ)が、3月3日(土)妙高ふれあいパークのグランドを主コースに開催されますので、ちょっと概略紹介を。(^^)v
旧妙高村時代より数えること今年度28回目となり、競技内容・会場も年々変更・変化・進化を経て、現在にいたっております。
この大会は、近隣の小中学生を対象にしており、クロスカントリースキーの中でも、「フリー走法」とし、小学生4年生以下は男女別に「マススタート(一斉スタート)」、5年生から中学生は男女別に「インターバルスタート」でクラス分け予選し、その後「個人スプリント競技方法」にて、勝ち上がりバトル競技となります。
また、競技開始時間を夕方からとしており、昼間よりも雪温が下がり滑走性がぐんと上がり↗、ナイター照明(きれいですぅ)になるため、更にスピード感↗を体感できる競技となります。
 オリンピック中継をご覧になったかたもおるかと思いますが、同様の競技方法を中学生・小学生が体験できる競技大会となっています。
コースもほぼ平坦で全体が見渡せるレイアウトとなっており、特に4年生以下の一斉スタートは技術関係なしに大変盛り上がり(特に父兄のみなさん!)をみせる大会です。※写真はスタート位置予定で準備中です。
お時間、興味ありましたらちょっと覗いてみてください。体育館の3階からも見渡せます。(^.^)
詳細は下記の「その他・地域団体からのお知らせ」に載せておりますのでご覧ください。<(_ _)> tm

  スノーキャンドルお礼
2018/02/22

  いよいよ冬期オリンピックも終盤に入り、チームJAPANも盛り上がっておりますね。
地元妙高市でも今週2月25日(日)には、
「妙高ライン滑降」
そして、2月25日(日)午後から
「妙高はねうま国体」の開会式、翌日より競技開催されます。
特に、国体については全国レベルの選手が多数参加されますので、真近でみる迫力・息遣いをこの機会に体験してみてはどうでしょうか(^.^)
地元新潟県選手は勿論、妙高市の選手を是非応援にいきましょう!!

 さて本題ですが、先週おこなわれました、妙高スノーキャンドルにつきましては、あいにくの大変厳しい気象条件となってしまい、中にはあきらめてしまった家庭・団体も多くみられました。
そんななか、トライされた家庭・地区団体のみなさまにおかれましては、大変ごくろうさまでした<(_ _)>
テーマであります『笑顔』の発信はなかなかできる状況ではなかったかと思いますが、それでもざっと下記のお便りにまとめておりますので、ご覧ください(^.^) 
tm

バックナンバー
たより・回覧
スポーツ教室・イベント案内(総合型地域スポーツクラブ事業)
その他、地域団体からのお知らせ